<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近ファッション雑誌やジュエリーの広告等で、良くSignal Flags
(国際信号旗)を見かけます。
中世ヨーロッパでは、船舶間の通信に旗が用いられました。
無線通信機等無かった時代の大切な交信ツールだったのです。
旗旒信号は、1つの旗が一つのアルファベット、数字(またはひらがな)に対応しています。
さらに符字として、それぞれの旗に特定の意味を持たせてもいます。

b0284422_14402791.jpg


グッドウィルにもSignalFlagsモチーフのリングとブレスレットが有ります。
今日はそのリングをご紹介致します。

b0284422_14443495.jpg

マストに掲げられた3枚の旗が靡いています。
それぞれの旗のアルファベットを当てはめてみるとDANになります。
その方の名前なのでしょうか?
b0284422_15012074.jpg
それぞれの旗の意味は、「No!私を避けろ」 と言っているようですが、その趣旨は不明です。
旗の意味等全く関係なくて、ただ青色を揃えただけなのかもしれませんが、事の真相や如何に?
b0284422_14261869.jpg
船乗りの男性が、いかつい指にしても全く引っ掛かりが無く邪魔にならないデザインで、ずっと着けっ放しにしていられます。
もちろん女性の方にも着けて楽しんで頂きたいリングです。


A160
18ct.エナメルリング
ロンドン 1973年
¥170.000+税


アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]

ロンドンのバーモンジーマーケットで何時も沢山のお気に入りと出逢える、素敵なディラーさんから頂いたアクアマリンリングをご紹介いたします。
b0284422_13100924.jpg
ゴールドの爪で留めたまん丸のアクアマリンを中心に、ダイヤモンドがぐるりと取り巻いています。
ダイヤモンドクラスターリングの殆どは、周りのダイヤモンド同士がぴったりとくっ付いて取り巻いています。
このリングの取り巻きダイヤモンドは隙間が空いて一周しています。
その表情に惹かれました。

b0284422_18502032.jpg
b0284422_12173289.jpg


指に着けるとキラキラと輝くダイヤモンドの隙間が黒い影になり、エナメルが施されてあるかのように見えます。
b0284422_13114007.jpg
リングの輪郭が直径が約13mmと、少々大きめなので、意外と存在感が有ります。
それなのにスッキリとした感じに見えるのは、その隙間の成せる業なのでしょうか。

アクアマリンの爽やかなライトブルーは夏の色と決めつけないで、冬にも使ってみては如何でしょうか?!

R-745
14ct.sv.
アクアマリン ダイヤモンドリング
オランダ 1900年頃
¥320.000+税


アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]