ケンプトンパークマーケット

5:30に予約したミニキャブで、ケンプトンパークマーケットに6:20に着きました。開場まで十分待ちです。
既にたくさんのディーラーが群がっています。

開門と同時にそれぞれがお目当てのディーラーに向かって走ります。私もダッシュで目的のディーラーまで来たのですが、二つ有るショーケースのうちの一つはもう既に空っぽで、もう一つのケースにも僅かな商品しか残っていません。

開門前にフェアーに出店している同業者が買い漁った後という事のようです。

残った商品の中からネックレスを一つだけ頂きました。

その後入口の最初から順番に、先ずはジュエリーを見て回ります。

5月に来た時には居なかったディーラーに久しぶりと言うと、オーストラリアに行っていたんだとの事でした。

そちらからオパールリングを頂きました。

久しぶりに握手をしているフレンドシップリングや、とても珍しいゴールドで裏打ちされたピケのクロスペンダントを買いました。

b0284422_11313602.jpg
b0284422_11320856.jpg

ジュエリーを見終わったので、それ意外のオブジェを求めてもう一回りしてみましょう。

その結果、残念ですが目に留まる物が見つからず、その代わりと言ってはいけませんがスコティッシュブローチを二点買いました。

一度部屋に戻ってコートと買ったジュエリーを置いて、次はアルフィーに行ってみましょう。

インタリオリングをたくさん持っているので、毎回見せてもらうディーラーで、ユニコーンのインタリオリングの値段を聞くと、珍しく安い価格を言うので理由を聞いてみると、今日買ったばかりだからと言っています。理由はどうでも良いので、頂きました。

b0284422_11323176.jpg

写真のユニコーンのお腹が白いのは、シーリングワックスが着いているからで,きれいに取り除きます。

次はキングスロードに有るアンティークモールに行ってみましょう。

5月に来た時は綺麗なペーストブローチを買ったディーラーから、今回もとても華奢な線で構成されたペーストブローチを頂きました。

b0284422_11331027.jpg

これで今日の活動は終わりにします。

時計を見ると、かれこれもう12時間以上活動していました。


[PR]
by goodwill-owner | 2017-09-28 11:37 | 買付け日記 | Comments(0)