イタリア・アンコナ

イタリア人と結婚してイタリアのアンコナという町に住んでいる昔からの友人が居ます。

その方から、近所にアンティークショップが有るから、それを見がてら是非遊びにいらっしゃいとおっしゃって下さいますので、その誘いにまんまと乗って来てしまいました。

b0284422_01042121.jpg

空港の到着ゲートを抜けるとご主人様のマルコさんがお迎えに来て下さって居て、笑顔で歓迎してくれました。

車で30分位走って彼らのアパートに到着。友人がベランダの窓から手を振って迎えてくれました。

アンコナという町はローカルな町の為アンティークショップが沢山有るという訳ではないので、私が来るに当たって友人がそれらしい店を探して下見して、訪問の予約をしてくれました。


こちらイタリアの商店は午後1時から開店だったり、12時〜16時は昼休みで閉店というパターンが多いので、本来閉店している時刻に店を開けてもらえるように交渉してくれたのです。


そのお陰で10時にこの店、17時にはこの店に行くよと、しっかりスケジュールまで出来上がっていました。


先ず最初はアンコナ市内のヴィンテージと少しのアンティークを扱っている店からです。


ここではヴィンテージリングとイヤリングを買いました。

b0284422_01045992.jpg

次は車で二時間位走ってassisiという町に向かいます。

ここには正にアンティークショップという店が有るのです。

その店は外から見た光景からしていかにもアンティークショップという佇まいです。壁には古い額縁に飾られた絵が、アンティーク家具の間の壁に隙間無く掛けられて居ます。

b0284422_01063871.jpg

ジュエリーのショーケースも二つ有るのですがそれを見終わってしまうと、大きな金庫に入っているジュエリーを次から次とどんどん出して見せてくれました。

それらを隈無く見た結果、いつもとはちょっと違うリングにイヤリング、カフリンクスを頂く事にしました。



b0284422_01051488.jpg


翌日はセンガンディアという町へ行きました。

930分開店という店と1030分に訪問する約束をした店に来たのですが、どちらも開店していません。

「これがイタリアンスタイルだからしょうがないね」とマルコさんもちょっとおかんむりでした。

b0284422_01053881.jpg

しょうがないので町を見学で、この界隈で最大の教会へ来てみました。

立派で美しい教会の前の地面に、ローマ法王9世のマークが描かれた場所が有りました。



b0284422_01060088.jpg

10:45になったので、9:30開店の店に行くと、やっと開店していて入れました。

でも残念ながら目を留める品物は有りませんでした。

次に10:30に約束してあった店に行くと、こちらもやっと開店していて、中に入れました。

b0284422_01070136.jpg

満遍なく商品を見た結果、今まで見たことの無いデザインのサファイアリングを頂く事にしました。

その後周辺に在る数店のアンティークショップを見て周りましたけど、目を留めさせるジュエリーに出逢えませんでした。

これにてイタリアでの買い付けは終了です。

アパートへ帰る途中で海沿いの道を通るので海を眺めていると青い空と相まって海がとっても綺麗なので、せっかくですからちょっと海岸を歩いて見ましょう。


b0284422_01062379.jpg

ここは一大リゾート地なので夏になると人で溢れるそうなのですけれど、今はのどかな光景でした。

買い付けで来たのですがリゾート気分を味わえて、束の間のリラックスタイムでした。

それでは夕方のフライトでロンドンへ帰ります。

今回はマルコさんと友人のお陰で、とても素敵で貴重な体験が出来ました。

本当にありがとうございました。

感謝申し上げます。






アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]
by goodwill-owner | 2018-09-30 11:41 | 買付け日記 | Comments(0)