人気ブログランキング |

カテゴリ:ジュエリー紹介( 73 )

フリーメーソンのシンボルマーク、直角定規とディバイダーが彫られたインタリオリングです。
輪郭のシルエットが楯(エスカッシャン)で、そこにそのシンボルマークが彫られて両サイドを厚みの有る爪のようなシャンクに手で掲げられた様にセッチングされています。
15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_20162365.jpg
コーネリアンの濃い赤色が鮮やかなのも相まって希少性大ですね。

15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15470301.jpg
リングの内側に判読しずらいのですが、ホールマークは打たれています。
15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15413817.jpg
左端にチェスター市の紋章を意味する楯と右端に年代1910年を表すKと、その左側に金証を表す625(15金)が読み取れます。
15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15473024.jpg
リングサイズは13号で、男性の小指サイズです。勿論+-数サイズの直しは可能です。
15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15475154.jpg
厚みの有るしっかりしたシャンクです。
15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15481821.jpg

15ct.コーネリアン インタリオリング_b0284422_15484621.jpg


青山店にて実際に指に付けてお試し下さいませ。
意外とカッコイイです。

15ct.コーネリアン インタリオリング。  R-692
チェスター 1910年
¥210.000+税

アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
アイボリーのキャンバスに笛を吹いているエンジェルの絵が描かれています。
その上を2匹の蝶が飛んでいて楽しそうに歩いています。
縦2.2cm、横1.5cm程のフレームの周りにシードパールが取り巻いていて優しい印象です。
18ct.パール ミニアチュールペンダント_b0284422_10193349.jpg
裏側はマザーパールで蓋がされています。
このペンダントとは今は無くなってしまった私の大好きだったバスティーユマーケットで出会いました。ご年配紳士のディーラーから頂きました。
イギリスのしっかりした頑丈なデザインとは違う、華奢な曲線で構成されたフェミニンなデザインにとても惹かれます。
18ct.パール ミニアチュールペンダント_b0284422_10195590.jpg
18ct.パール ミニアチュールペンダント  P-330
フランス 19世紀後期
¥300.000+税



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

沢山の色のガラスを色々な形、大きさにカットして、それぞれのキャンパスに埋め込んで膠等の接着剤の役割の溶剤で留められています。ローマンモザイクブローチ、ネックレスです。

メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20064972.jpg
一つ一つのパーツは形だけでなく色の濃淡も上手く使って写実的な絵を表しています。

メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20095509.jpg
フレームの金属はブローチには800という刻印が打たれているのでシルバーと推察されますが、ネックレスには刻印が有りませんので真鍮か何かの合金と思われます。ブローチには金メッキが施されていますので艶があります。
メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20102797.jpg
裏側は皆平です。
メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20110120.jpg
ネックレスのクラスプはピアスのフックの様な形のパーツと丸かんの組み合わせです。

メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20112879.jpg
小さな花と星がたくさん咲いています。
メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20115243.jpg
ブローチ用のピンは短いですね。
メタル ローマンモザイクネックレス、ブローチ_b0284422_20122929.jpg
シルバーギルド(メッキ)ローマンモザイクブローチ   B-47
イタリア 20世紀初期
¥27.000+税

メタル ローマンモザイクネックレス  N-76
イタリア 20世紀初期
¥74.000+税




アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

ジャケットのラペルやシャツ、ニット、マフラー、帽子等々どこにでも好きな所に付けて楽しめる刀剣モチーフのピンブローチです。

9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10095866.jpg
チェーンで繋がれている鞘がブローチのキャッチの役割を果たします。
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10111531.jpg
そのセーフティーチェーンもデザインの内に組み込まれていて、それぞれが役割を全うしてブローチが完成されます。
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10115565.jpg
とても軽いので使いやすいです。
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10122979.jpg
鞘を外すとこうなります。
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10130321.jpg
デスクの上にチョコンと載っているだけでも様になります。
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ_b0284422_10132971.jpg
9ct.パール ターコイズ ピンブローチ  B-40
¥100.000+税



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

Goldパール 猫ブローチ

ロンドンのマーケットで、3者三様の顔で私を見ているこの猫達と目が合ってしまいました。
左の猫は目をつぶっています。
右の猫はちょっと怖い顔をしています。
真ん中の猫は何かを見つめている様です。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19514717.jpg
その下には形や色、大きさがまちまちのパールが連なっています。
良く見て見ると目、鼻、口、耳や髭までが細かく彫られています。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19521265.jpg
20世紀のジュエリーやアクセサリー、絵には猫モチーフが良く登場するのですが、19世紀以前の作品では滅多にお目に掛かれないのは何故だろう?と思ってロンドンのディーラー達に聞いてみましたらこんな答えが返って来ました。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19525226.jpg
当時猫という動物はネズミを駆除する為の道具という位置付けだったので、可愛い動物として愛玩の対象ではなかった、というのです。
それに、なるほどなぁ!と妙に納得したのを覚えています。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19532972.jpg

20世紀になってからは例えばミッキーマウス等の可愛いキャラクターでネズミの見方が大きく変わったので、ネズミとの相対しかたも変わったのですね。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19535671.jpg
今となっては犬と並んでペットの王様になっています。
Goldパール 猫ブローチ_b0284422_19543401.jpg
これを胸に付けておけばどこへでも連れて歩けますし、電車や飛行機にも一緒に乗って旅にも連れて行けます。
名前を付けて可愛がってやって下さい。


Goldパール 猫ブローチ    K-15
製作国不詳 19世紀後期    
¥640.000+税


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

かれこれ20年位前のベルビー赤坂で営業していた時代には、何故かエンジェルモチーフにしょっちゅう目が留まり、ジュエリーのみならず壁に掛かっている絵もその殆どがエンジェルだった時がありました。

Gold コーネリアン インタリオリング_b0284422_10230729.jpg

Gold コーネリアン インタリオリング_b0284422_13575523.jpg

Gold コーネリアン インタリオリング_b0284422_13531597.jpg
ところが最近はマーケットでなかなかエンジェルにお目に掛かれなくなって来たという事もあるのですが、私がそんなには目に留まらなくなりました。その為グッドウィルの店頭にもエンジェルモチーフの作品が余り見られなくなってしまいました。
そんな中で久しぶりにハートの上に座っているエンジェルの腕を掴んでいるもう一人のエンジェルが、何かを話しかけている様な絵のインタリオリングの登場です。
Gold コーネリアン インタリオリング_b0284422_10235344.jpg
インタリオリングは本来男性用なのですが、このリングは恐らく女性がしていたに違いありません。
直径13mmのインタリオをおよそ1mm程のシャンクで支えていますので。
リングサイズは12号位です。
Gold コーネリアン インタリオリング_b0284422_10242122.jpg
裏側はインタリオが彫られたメノウの背が露出した状態を覆輪で止められています。

Goldコーネリアン インタリオリング   R-768
イギリス 19世紀後期
¥160.000+税


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

エナメル使いのジュエリーを以前は良く見掛けましたので、グッドウィルでもたくさん店頭に並びました。それが最近ではとんとお目に掛かれなってしまいました。

18ct.エナメル ダイヤモンドリング_b0284422_18302164.jpg

これは久しぶりに出会ったエンジェルが葉っぱの上に腰掛けてラッパを吹いている絵が可愛らしいエナメルリングです。

18ct.エナメル ダイヤモンドリング_b0284422_18321414.jpg


パリでいつもたくさん買い付けるディーラーさんから頂きました。
ジャンクの付け根には小さなダイヤモンドが3つ付いています。

18ct.エナメル ダイヤモンドリング_b0284422_18325139.jpg

見ていると何だか癒されて、穏やかな気持ちになってきます。
このパワーは何なんでしょうか?

18ct.sv.エナメル ダイヤモンドリング
フランス 19世紀後期  R-837
¥420.000+税



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
ミドルヴィクトリアンスタイルのエメラルドとパールのクラスターリングをご紹介致します。
Goldエメラルド パールリング_b0284422_16572101.jpg
両サイドのシャンクは幅のある逆三角形で、花と葉が立体的に表現されています。
Goldエメラルド パールリング_b0284422_16580726.jpg

エメラルドの反対側は幅が狭くなった3本線です。
センターから少しずれた位置に黒く線が縦に2本入っているのは、サイズを大きくする為に金の板を付け加えた継ぎ目です。

Goldエメラルド パールリング_b0284422_16583887.jpg
エメラルドとパールの裏側の指にあたる面はロケットになっています。
指に沿うようにガラスの蓋の表面が削られてカーブしています。
この蓋を取り外して最愛の人の髪の毛を入れて、常に身に着けていたのですね。
なんともロマンティックな使われ方をされていたチャーミングなリングを、ぜひご自分の指に付けて見て下さい。可愛らしく微笑んでくれます。

Goldエメラルド パールリング_b0284422_16595646.jpg
横から見るとゴールドの厚みでシャンクの花が浮き上がっているのがわかります。
パールを受け止めているシャトンの側面は削られて縦縞模様になっています。
Goldエメラルド パールリング_b0284422_17011008.jpg

Goldエメラルド パールリング
イギリス 19世紀中期  8188
¥280.000+税



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook

緊急事態宣言の延長を受け、グッドウィルは引き続き臨時休業を継続致します。
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。
宿り木ペンダント_b0284422_16432906.jpg
「家に居よう!」の掛け声の元外出ではなく、
チョットだけ家の近くにある雑木林の遊歩道を散歩していてフット空の方を見上げると、
葉っぱの中に丸い球の様なかたまりが浮かんでいる光景を発見しました。
あれは鳥の巣かな~?と妻に聞いてみると、あれは宿り木よ! とのこと。
宿り木ペンダント_b0284422_16434960.jpg
出典:wikipedia

宿り木は地面には根を張らず、他の樹木の幹や枝に根を食い込ませて成長する寄生植物です。
その姿をモチーフにしたペンダントをご紹介いたします。
宿り木ペンダント_b0284422_16431403.jpg
ローズカットダイヤモンドとルビーのフレームに縁どられた中にぶら下がりダイヤモンドの双葉とパールの実を結んだ宿り木ペンダントです。
宿り木ペンダント_b0284422_16474421.jpg
木にぶら下がった宿り木のシルエットの印象とは違って細い線で構成された姿はさわやかです。
気軽にお使い頂けそうです。
宿り木ペンダント_b0284422_16475313.jpg
裏側はゴールドが裏打ちされて、華奢な作りになっています。

Gold Sv.ダイヤモンド ルビー パール ペンダント
イギリス 20世紀初期  No.6090
¥460000+税


只今臨時休業中です。メールでお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはコチラ → Contact Us

アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117
Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook



私が生まれて初めて手に入れたアンティークジュエリーは、初めて行った買い付けの旅のロンドンマーケットで出会ったインタリオリングでした。
その後数点コレクションが増えましたけれども、ほぼインタリオリング一筋で他には剣のハットピンを1点衝動買いした位でした。
50歳を過ぎた頃、そろそろ何か違ったジュエリーも付けてみようかな?という気になり、ならばダイヤモンドを、と思うに至りました。
それ以来ダイヤモンドリングを自分の指に付けて見ては、「俺のリング」を物色をするようになりました。
18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_17544000.jpg
世界中での買い付け時には勿論、グッドウィルの店頭に並んでいるジュエリーの中からも試してみました。その中の、曲線でデザインされ緑色のエナメルで装飾されたシャンクに大粒のローズカットダイヤモンドを戴いたリングが、妙に貫録があって良いなと凄く気になりました。
18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_18300636.jpg
                 ≪貫録負けしたダイヤモンドリング≫

ですがそれを自分の小指に付けて見ると、『お前には10年早い』と言われている様で、何故かどうしてもリングに圧倒されて負けてしまうのです。
という今までに経験した事の無い敗北感を味合わされました。

そんなこんなで10年位が経ってもなかなかピンと来るリングに出会えませんでしたので、ダイヤモンドへの情熱が随分と盛り下がって居ました所に、久しぶりに感動出来るダイヤモンドリングが現れました。
18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_11531501.jpg
仕事柄これまでかなり沢山のダイヤモンドリングを見て来ましたが、初めて見るシルエットの透かし模様が施されたその姿にぞっこんです。
18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_11465069.jpg

ダイヤモンドのシャトンを支えている爪を横から見ると、アイビーの葉が両腕を挙げているように見えて、それがぐるりと1周取り巻いています。
指に着けるとそれが黒いギザギザ模様のフレームになります。
18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_11471233.jpg
リング部分は縄を編んだ様なデザインで、優しく映ります。

18ct.ローズカットダイヤモンドリング_b0284422_11460246.jpg
ローズカットのダイヤモンドは縦8㎜、横7㎜で、私の小指にはピッタリのサイズ感です。
リングサイズも12号で、まるで私がオーダーしたかのようです。
ダイヤモンドを爪留めではなく覆輪留めで留めていますので引っ掛かりが無く、程良い高さと相まってとても使い易く、ずっと着けていてもストレスを感じません。

ローズカットダイヤモンドの輝きはメリハリのある強い輝きなのですけれどもギラギラとし過ぎないので、時や機会、場面に拘らず気軽にいつでもどこででも使えます。
末永くお付き合い頂ける相棒として、ご検討下さいませ。
もちろん女性の方にもお勧めです。きっと素敵に気持ちを盛り上げてくれること請け合いです。

青山店で是非実際ご自分の指に着けてご覧下さい。

R-723
18ct.ダイヤモンドリング
フランス 19世紀後期

価格 お問い合わせください


先週もお知らせ致しました。
5月1日(火)~5日(土)は、
ザ・美術骨董ショー(東京プリンスホテル於て)に出展致します。
それに伴い4月30日(月)~5月5日(土)は青山店を休業致します。
6日(日)は営業致しますけれど、ディスプレーでご迷惑をお掛け致します事をご容赦下さい。

7日(月)より買い付けの旅でロンドン、パリ、ウイーン、アムステルダムへ行って参ります。
その間は私の旅日記を配信致しますので、お付き合いを頂けましたなら幸いでございます。

6月8日(金)~17日(日):青山店にて新着フェアーを開催致します。
是非お越し下さり、新着ジュエリーをご覧下さいませ。
お会い出来ますのを楽しみにしております。

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

アンティークジュエリー グッドウィル
末永 富士夫










アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook