<   2018年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

イタリア人と結婚してイタリアのアンコナという町に住んでいる昔からの友人が居ます。

その方から、近所にアンティークショップが有るから、それを見がてら是非遊びにいらっしゃいとおっしゃって下さいますので、その誘いにまんまと乗って来てしまいました。

b0284422_01042121.jpg

空港の到着ゲートを抜けるとご主人様のマルコさんがお迎えに来て下さって居て、笑顔で歓迎してくれました。

車で30分位走って彼らのアパートに到着。友人がベランダの窓から手を振って迎えてくれました。

アンコナという町はローカルな町の為アンティークショップが沢山有るという訳ではないので、私が来るに当たって友人がそれらしい店を探して下見して、訪問の予約をしてくれました。


こちらイタリアの商店は午後1時から開店だったり、12時〜16時は昼休みで閉店というパターンが多いので、本来閉店している時刻に店を開けてもらえるように交渉してくれたのです。


そのお陰で10時にこの店、17時にはこの店に行くよと、しっかりスケジュールまで出来上がっていました。


先ず最初はアンコナ市内のヴィンテージと少しのアンティークを扱っている店からです。


ここではヴィンテージリングとイヤリングを買いました。

b0284422_01045992.jpg

次は車で二時間位走ってassisiという町に向かいます。

ここには正にアンティークショップという店が有るのです。

その店は外から見た光景からしていかにもアンティークショップという佇まいです。壁には古い額縁に飾られた絵が、アンティーク家具の間の壁に隙間無く掛けられて居ます。

b0284422_01063871.jpg

ジュエリーのショーケースも二つ有るのですがそれを見終わってしまうと、大きな金庫に入っているジュエリーを次から次とどんどん出して見せてくれました。

それらを隈無く見た結果、いつもとはちょっと違うリングにイヤリング、カフリンクスを頂く事にしました。



b0284422_01051488.jpg


翌日はセンガンディアという町へ行きました。

930分開店という店と1030分に訪問する約束をした店に来たのですが、どちらも開店していません。

「これがイタリアンスタイルだからしょうがないね」とマルコさんもちょっとおかんむりでした。

b0284422_01053881.jpg

しょうがないので町を見学で、この界隈で最大の教会へ来てみました。

立派で美しい教会の前の地面に、ローマ法王9世のマークが描かれた場所が有りました。



b0284422_01060088.jpg

10:45になったので、9:30開店の店に行くと、やっと開店していて入れました。

でも残念ながら目を留める品物は有りませんでした。

次に10:30に約束してあった店に行くと、こちらもやっと開店していて、中に入れました。

b0284422_01070136.jpg

満遍なく商品を見た結果、今まで見たことの無いデザインのサファイアリングを頂く事にしました。

その後周辺に在る数店のアンティークショップを見て周りましたけど、目を留めさせるジュエリーに出逢えませんでした。

これにてイタリアでの買い付けは終了です。

アパートへ帰る途中で海沿いの道を通るので海を眺めていると青い空と相まって海がとっても綺麗なので、せっかくですからちょっと海岸を歩いて見ましょう。


b0284422_01062379.jpg

ここは一大リゾート地なので夏になると人で溢れるそうなのですけれど、今はのどかな光景でした。

買い付けで来たのですがリゾート気分を味わえて、束の間のリラックスタイムでした。

それでは夕方のフライトでロンドンへ帰ります。

今回はマルコさんと友人のお陰で、とても素敵で貴重な体験が出来ました。

本当にありがとうございました。

感謝申し上げます。






アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]

快適な快晴の朝を迎えました。ロンドンとパリのそれぞれで一度だけ、どしゃ降りの大雨に会いましたけど、それ以外はほとんど晴れの日が続いています。

でも気温6度はちょっと寒いですけど。

予約したミニキャプでケンプトンパークに向かいます。

b0284422_22144190.jpg

約50分で会場に着くと、寒い中、沢山のディーラーが門の前に群がっています。

アンティークディーラーは皆さん早朝から良く働きますね。

6:30開門と同時に皆お目当てのディーラーに向けて小走りに進みます。

私もちょっとポッチャリのお兄さんの元へ向かいます。


b0284422_22153758.jpg

でも今日は残念ながら盛り上がりに欠ける品揃えでした。でも18ct.の全体に綺麗な彫りが施されたカフリンクスを買いました。

b0284422_22150301.jpg

先週金曜日のバーモンジーマーケットで一番のディーラーが此処にも来て居るので、そこに行って見ます。

そうしたら、初めて見る新着リングが数点在って、フレンチの華奢なシルエットのダイヤモンドリングが二点気になってしまいました。

少々大きいローズカットダイヤモンドなので、値段もはね上がってしまいます。

でも中々お目に掛かれない、イギリスのリングとは随分と違う素敵な雰囲気にやられてしまいました。

予定外の出費で資金が無くなってしまいましたので、ジュエリー以外のオブジェ等を見て見ましょう。

b0284422_22161750.jpg

銀器、食器、人形、等々あらゆる物が雑然と並んでいる中で、花の絵が描かれたスタンドに目が止まりました。カレンダーです。

随分と前に成りますが初めてこのシステムを見つけた時は、何だか分かりませんでした。説明を聞いて納得して買いました。

グッドウィルの店頭にずっと並んでいました。

それとはかなり違う見た目の2代目をゲットしました。

b0284422_22151608.jpg

マーケットを後にして、約束してあるディーラーの事務所へ向かいます。



b0284422_22154914.jpg




アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]

いつもとは違う初めて泊まるパリのホテルは、狭くてバスタブも無い部屋で、ちょっと残念でした。次はやっぱり定宿のホテルにしましょう。

でもこれが理由でこのホテルに決めたのですけど、クリニアンクールマーケットには近い所に有るのでマーケットへは地下鉄ですぐです。

マーケットで先ず最初は、グラスの店に入って見ましょう。

前回もバカラのグラスを買った店で、それと同じ所にディスプレイされてるバカラのグラスを見せて貰い、頂く事にしました。

私の好みに合う物が、それもよりによって同じ場所に飾って有るといういのが不思議ですね。

それでは順番に次のショップに進みましょう。

今迄も良く買っている店に、気になるコラルリングが有りました。

コラルのピンク色とシャンクのデザインが気に入ったので、頂く事にしました。

b0284422_01540340.jpg


それからずっと進んで中々お気に入りが見つからない中、夫婦でやっている店に到着しました。

こちらには私の好みに合うジュエリーがいつも有り、今回も三点頂く事にしました。こちらのご夫婦と私の嗜好が合うという事の様です。

そして最後にいつも沢山頂く、最も好みの合うオーナーの店に行きます。

やっぱり思考が合うんでしょう、今回は私好みのエンジェルモチーフのリングに目が止まりました。とっても久しぶりに可愛らしいエンジェルを手に入れるので、妙に嬉しくドキドキしました。

ありがとうございます。

b0284422_01542845.jpg

店の外を見てみると、何とどしゃ降りの雨が降っているではないですか。歩けないのでランチタイムにしましょう。

いつものレストランで、もう20年以上通っている内にオーナーが二回変わって、メニューも雰囲気も全く変わってしまいましたけれど、最初の店からの顔馴染みのウエイトレスが居るので、又来てしまいました。

ここで遅いランチを食べた後、その他のアンティークショップを見て歩きます。

ランチの後、一番奥のスタンドで、チャーミングなヴィンテージのグラスイヤリングに目が止まりましたので、決めました。

もう17時を回ったので皆さん店をしまい始めましたけど、最後にお洒落なカフリンクスをみつけたので二点頂きました。

これにて本日の買い付け終了です。

ホテルに預けた荷物をピックアップして、北駅からユーロスターでロンドンへ戻ります。

今日はチャイニーズレストランの営業時間内に帰れるでしょうか?




アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook


[PR]

昔は朝5時前には来たのですが、今日は630分に来ました。それでもスタンドにディラーの姿はまばらです。

昨日はウィーンで気温29度の夏だったのが、ここロンドンは気温11度で更に強い風が吹くので、セーターにブルゾンを着ていてもぶるぶるの寒さです。

720分頃になってやっとディーラーたちが現れて、ショーケースに商品を並べて販売準備が出来て来ましたので、いざ出陣です。

このマーケットでは一番ジュエリーを持っているディーラーのブースへ最初に向かいます。

b0284422_11363711.jpg

気になるジュエリーは沢山有るのですが今日は初日なので、じっくり吟味した結果アメジストリング、ダイヤモンドペンダント、ダイヤモンドブローチの三点を頂く事にしました。

b0284422_11373014.jpg


更にこのディーラー以外のディーラーをくまなく4周見て回ったのですが、他ではスコティッシュペンダントを一つだけ買いました。

b0284422_11364999.jpg

この後グレイズへ行って見ましょう。

仲良くしているディーラーにお土産を配り、ジュエリーも見て回ります。

朝のマーケットと違いここには魅力的なジュエリーが沢山並んでいます。

でも初日なので先ずは下見です。

もう20年以上お世話になっているディーラーが、「珍しいモチーフのリングが有るよ!」と、象がモチーフのインタリオリングを見せてくれました。そのディーラーも私も見るのは初めてです。これは頂かなくてはいけないと即決しました。

b0284422_11370316.jpg

ここはくまなく3周して、次に約束してあるディーラーさんの事務所に行きます。

大きな金庫の中から全てのジュエリーを見た中から、ダイヤモンドブローチとネックレスを決めました。

これで今日のお仕事は終了です。部屋に戻って明日のパリ行きの準備をする事にしましょう。






アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook
[PR]

ロンドンで迎える土曜日の朝にポートベローロード マーケットへ行くのは、もう30年以上継続しています。

今日も5:15に部屋を出ました。

5:50にシルバーフォックスギャラリーに到着。開店に間に合いました。

以前はドアの前に十人以上の開店待ちディーラーが群がっていたのですが、今日は僅か数人が開店を待っています。

6時になってドアが開いたので、小走りにピーターの元へ向かいます。

リング二点とかわいらしい鳥の絵が彫られたジヨージアン シルバーシールを頂きました。

この後6:30,7:00にオープンするモールへも行きます。

ポートベローロード一番上に有るモールのディーラーが、カエルモチーフのリングを見せてくれました。

ガラスのダイヤモンドを持った、チャーミングなカエルリングをゲットしました。

カエルファンの方の目に留まると良いのですけど?




b0284422_09042670.jpg


同じ部屋に居る、昨日バーモンジーマーケットでもお会いしたディーラーさんが、「新しいジュエリーが入ったわよ」と見せてくれた柳の木がモチーフのカメオブローチが、良い雰囲気を醸し出しているので頂く事にしました。

裏側にお名前と命日が刻まれていて、ロケットには髪の毛が入っていています。亡くなった方を偲ぶモーニングジュエリーです。



b0284422_09044702.jpg

今日は昼からユーロスターでパリへ向かいますので、消化不良ではありますが、これで買い付けは終了。部屋に戻ります。

夕方にお約束をしているパリのショッブを訪問する為に。

明日はクリニアンクールマーケットです。

ジュエリーは勿論ですが、それ以外の何かとの出逢いを求めて。

一泊2日でパリへ行って来ます。


アンティーク ジュエリー GoodWill青山店 TEL:03-3400-4117Web → http://goodwill-antiques.jp/公式Twitter → Follow Us on Twitter公式Facebook → Become our fan on Facebook


[PR]

アンティークディーラーを始めて以来ずっと継続しています9月の買い付けに、今回もANAで日本を出発しました。

b0284422_11445933.jpg

昨日19日水曜日に羽田空港を飛び立ち、今日はウィーンへ向かいます。

ウィーンは50年振りの猛暑の夏だったそうで、今日も29度とまだ夏の陽気で皆さん半袖です。

b0284422_11451695.jpg


いつものお兄さんの店に直行します。

5月に来た時には見なかった新着商品が沢山並んでいます。アメリカやイタリアのお客様に沢山売れて新商品も沢山仕入れたそうで、人、物もハイスピードで動いているのですね。

世界中の人達がお客様なのでご盛況の様です。

私もインタリオリング、イヤリング、カフリンクス、フクロウリングを頂く事にしました。

b0284422_11455201.jpg

ジュエリー以外の気になる何かを探して見ましたけど、見つかりませんでした。

b0284422_11452962.jpg

お向かいのイタリアンレストランで遅いランチを食べてから、その他のアンティークショップを順番に見ましたけど、感動出来るジュエリーに出逢えませんでした。

b0284422_11454240.jpg


最後にお兄さんのお父上のジュエリーショップに行って見ましょう。

意気揚々とそのショップへ来て見ると、何と今日は臨時休業でした。

しょうがないのでウィンドウショッピングをしながら歩いて駅まで向かいます。

19:30発のBA705便に乗る為空港の搭乗ゲートに入ると、出発は20:15に遅れるとの表示でガッカリです。

ロンドンへ帰ってから初のチャイニーズレストランに行く計画はおじゃんみたいです。残念




[PR]