人気ブログランキング |
2012年12月16日にご紹介した枕時計が動かなくなってしまいました。
b0284422_19263241.jpg


実は約25年前にこれをロンドンで買い日本で使い始めた時も半年位で止まってしまい、すかさずロンドンに持って行って修理した事が有りました。
しかしそれから24年間もずっと一緒に過ごして来ました。

毎朝店の開店準備をして開店時刻の11時になると、チーン、チーーン「開店ですよー」と知らせてくれます。そして7時になるとチーン、チーーン「閉店!」と欠かさず教えてくれていました。そして何時でもその時を教えてくれました。それが青山店の日常の光景だったのです。
その当たり前だった音が聞こえて来なくなり、何時見ても10時10分。これが何だかとっても淋しい気持ちにさせられてしまうのです。
仲間が居なくなったのだから当然ですね。

青山店秋の新着フェアーが終わりやっと余裕が出来ましたので、枕時計を修理して貰う事にしました。又ロンドンへ持って行けばよいのですが丁度行ったばかりで次に行くのは来年になってしまう為、そんなには待てないので日本で修理しようと思いました。ではそれをどちらにお願いすれば良いのでしょうか。

グッドウィルでは腕時計を販売していますので、その修理を請け負って貰える複数の職人さんとのお付き合いが有ります。ところがその全ての職人さんに置時計の修理を受け付けてもらえませんでした。それで置時計の修理を受け付けてくれる職人さんを紹介してもらい、枕時計を持って相談に行って来ました。

私は、置時計は腕時計の何倍も大きいので修理をするのは比較的簡単な事だと勝手に思い込んでいました。ところがそれは大きな間違いだったのです。
置時計はゼンマイの動力がとても大きいので部品の消耗や損傷の度合いも大きく、更に修理をする手間もはるかに多くかかり、1つの時計を修理する為の所要時間が長く必要でとっても大変なのだそうです。

その職人さんは既に修理する時計を数点かかえているので、今預かっても必要最低限のオーバーホールをするだけで、出来上がりは来年の4月以降。その結果壊れた部品を交換する必要が発生した場合はそれを手作りで製作しなくてはならないので、更に一ヶ月以上必要だ。と言われてしまいました。

国内で済ませれば年内には出来上がって新年からは又使えるようになるだろう等と安易にイメージしていたのですが、全く予定が狂ってしまいました。
しょうがないので来年ロンドンへ連れて行く事にします。でも恐らくその出張中には出来上がらないでしょうからその次の出張で引き取るとなると、手元に戻って来るのは果たして何時になる事やら?
だとすると日本で?ロンドンで?どちらで修理した方が良いのでしょうか。

いずれにしてもしばらくは、かわいいお知らせを聞けない青山店の”日常”が続くことになってしまいました。いつものクセで何げなく枕時計の置いてあった所を見てしまいます。
本当に早く帰って来て欲しいものです。


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
毎年この時期に開催される高級ジュエリーは勿論、絵やオブジェ、シルバーウェアー等の様々な美術品が展示されるフェアーのプレビューに来ました。

b0284422_1744462.jpg

皆さんシャンパンサービスも楽しみながら美術品を堪能しています。

今日プレビューの日は、特別ご招待券をお持ちの方がほとんどですから、周りにいらっしゃるのは優雅な紳士、淑女ばかりで、いつものマーケットとは別世界です。私も一応ジャケットを着て来ました。

b0284422_17444071.jpg


b0284422_1745242.jpg

本当はこの雰囲気をもっと楽しみたいのですが、明日帰国の為これから書類作りと荷物のパッキングをしなくてはいけないので、残念ですがそろそろ部屋へ戻ります。

ロンドンへ来てから寝ている時以外はほとんどずっと何かしらの活動をしていますので、時間がアッという間に過ぎてしまいます。
もう、後は日本に帰る為の準備をする時となってしまいました。

皆様、このロンドン日記にお付き合い下さりありがとうございました。

10月半ば以降に新着商品のお披露目をいたします。

お会い出来ますのを楽しみにしております。



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
月に二回ロンドン郊外のケンプトンパーク競馬場で開催されるアンティークマーケットに来ました。
6:30の開門に間に合うようにミニキャブで6:20到着。
まだ暗い霧の中、門の前に100人以上の人達が群がっています。

b0284422_11403313.jpg

b0284422_1140471.jpg


開門と同時に皆それぞれの目指すディーラーのブースへ向けてなだれ込みます。私も小走りにお目当てのディーラーのブースに来たのですが、もう既に二人の人が付いていました。皆さんも必死です。

彼から三点買い他のブースも隈なく見て回ります。

モールの中を二周した後、外の広大な駐車場で万遍なく繰り広げられているフリーマーケットを見学します。休日にのんびりと散歩がてら見て歩くには最高なのですが。

b0284422_1141247.jpg

b0284422_11411459.jpg


ここでちょっと<余談>です。

この原稿を今帰りの電車の中で書いているのですが、途中の駅で突然ストップして皆下ろされました。次の電車に乗り換えなくてはいけないようです。
もう10年位前になりますが、ユーロスターでロンドンからパリへ向かっている最中にも同じ出来事が起こりました。
その時は冬の夜8時頃で、フランスに入った広い畑の真ん中でした。車内で一時間以上待たされた後、車両の外に追い出され、冬の冷たい風が吹く真っ暗な畑の中を30分以上立ちっ放しで次の電車を待ちました。
結局パリへ着いたのが12時過ぎで、楽しみにしていたディナーもパーでした。

この手の話しは他にも有るのですが、それは又後日にします。
本題に戻りましょう。

ケンプトンパークマーケットで結局数点のジュエリーと絵を買いました。

このあとロンドン市内のアンティークセンターへ向かいます。


アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
パリの朝はいつものカフェへ。クロワッサンとカフェオーレでブレックファーストです。
b0284422_15123456.jpg

今日は久しぶりにバンブーマーケットへ行ってみようと思います。ジュエリーは拾えないでしょうけれど気になる何かとの出会いを期待しています。


VANVES MARKET はやっぱりいつもと変わらずでした。
いつ行ってもカードをしている4人組は、今日もひたすら勝負に没頭していました。
b0284422_1515234.jpg

ここのマーケットでは、家に有る不要品を持って来て、何とか換金してやろう。という商魂を感じます。
b0284422_15151892.jpg

残念ですが予想通り何も買えませんでした。もうしばらく来るのを控えましょう。

メトロでクリニアンクールマーケットへ向かいます。

打って変わってこちらにはたくさんの一級品が並びます。
b0284422_18192614.jpg

早速いつも1番たくさん買う店に入り全てのジュエリーを見たのですが、お気に入りは何と一点だけでした。こんなの初めてです。

気を取り直して他の店にも行って見たのですが、結局他に買えたのはインタリオリングが一点だけでした。
今回のクリニアンクールは物足りない結果に終わってしまいました。
b0284422_18202297.jpg

いつものレストランでランチを摂ってからルーブルアンティークセンターへ向かいます。

ここはもう既に半分位のテナントが退去して空き家になっていますので、歩いているお客さんはちょっと淋しい状態です。
b0284422_18211334.jpg

開いている店のウィンドウを全て見て、気になるジュエリーを何点が出して見せてもらいましたけれども、いまひとつ盛り上がりに欠けるジュエリーばかりでした。
そんな状況ではありますけれど、素敵なカボッションカットのアメジストリングと少し大きめのダイヤモンドリングを決めました。
b0284422_1821465.jpg

今回のパリでの買い付けはちょっと消化不良な旅に終わってしまいました。
明日からのロンドンできっと取り返します。
b0284422_1822197.jpg

こんなステッキだけのお店も有ります.

20:43のユーロスターでロンドンへ帰ります。



アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook
毎週土曜日の朝はポートベローロードマーケットに行きます。6時のオープンに間に合うように、いつも5時30分に部屋を出ます。
今日はタクシーが直ぐにつかまったので5時50分に着きました。
b0284422_11562642.jpg

以前は開店を待つディーラーが入口の前に溢れていたのですが、今日は五人程でした。
b0284422_11571718.jpg

ここの人達とはほとんど顔見知りなので、皆フレンドリーで気楽に仕事が出来ます。

ポートベローロードにずらっと並んでいる建物ごとに多種多彩の店が入って居て、それを全てを見て回るのは無理なので、アンティークジュエリーのブースだけをかい摘まんで歩き回ります。

b0284422_11575821.jpg

全体では膨大な数の商品と店ですが、気に入るジュエリーはほんの一握りです。
ちょっと珍しいジョージアンのゴールドスリーカラーペンダントを買いました。
b0284422_1217591.jpg

いろいろな看板を売っているお店です。
ジュエリー屋の看板はあるかな?

この後3時30分発のユーロスターでパリに向かいます。

アンティーク ジュエリー GoodWill
青山店 TEL:03-3400-4117

Web → http://goodwill-antiques.jp/
公式Twitter → Follow Us on Twitter
公式Facebook → Become our fan on Facebook